フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« キム・レウォンさん | トップページ | スタンド・バイ・ミー »

2006年11月11日 (土)

嫌われ松子の一生

Nakatani 公開してわりとすぐ東京に住む親戚のお姉さんと観に行った映画です。

東京の映画館(新宿)で観たので、ロビーに中谷さんが実際に着ていた衣装が飾られていました。

こどもの服かと思うくらい、細くて小さい気がしました。

映画の中で着ている様子を観ると、普通に観えたので、ご本人は本当に華奢な方なのだろうと思いました。

一番最初に、出演者のテロップがでるのですが、すべて英語表記だったので、世界を狙って創ったその心意気が伝わってきて、いいな!!!とわくわくしました。

転落人生と言ってもいい松子の一生を追っていくのは、一歩間違うと苦痛にしかならないところを、映像や演出、豪華キャストの出演により飽きませんでした。

映画は、エンターテイメント。娯楽。

そのポイントをしっかり押さえた映画で、映画を観たぞー!という気持ちにさせて貰いました。

その日はたまたま映画の日(毎月一日)だったので、1000円で本当にお得な気分になりました。

« キム・レウォンさん | トップページ | スタンド・バイ・ミー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嫌われ松子の一生:

« キム・レウォンさん | トップページ | スタンド・バイ・ミー »