« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月25日 (日)

立体カンバン

立体カンバン

地元にある喫茶店の立体カンバン。ランプとコーヒーカップが合体した形。道路に面した駐車場に、ど〜んと立っている。ちょっと面白いので、パチリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年2月20日 (火)

波動

何かの本に書いてあって、メモっていた言葉。

①プラスの波動はプラスの波動を呼ぶ。
②マイナスの波動はマイナスの波動を呼ぶ。
③自分が発した波動は自分に返る。
④良い波動は悪い波動に打ち勝つ。

波動にちょっと似ているかな?
私は、人と人との繋がりって、波紋みたいな感じがするなと最近思いました。いい波紋は、遠くまで広がっていく感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

古着屋さん

古着屋さん

代官山のカフェでの展示予定が、四月以降に変更になりました。
搬入の後、以前ブログで取り上げた古着屋に遊びに行く予定だったので、飾って貰う予定で持っていた作品を、古着屋さんに飾って貰うことにしました。
絵のそばの赤い人形は、古着屋さんが手作りした、古着の余り布で作ったものだそうです。
棄てるものでお面を作ったりしているので、意気投合してECOについても語ったりしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年2月18日 (日)

相田みつをさん

相田さんの言葉で、すごく励まされています。昨年は二度ほど、有楽町にある相田みつを美術館に行きました。また相田さんの出身地である足利市が、以前住んでいた群馬県館林市に近かったということも、好きになった理由の一つかもしれません。
長文のいい言葉もあるんですが、今回は観てきた展覧会の中から、ドキッとした短い言葉を選びました。

「ともかく具体的に動いてみるんだね
具体的に動けば具体的な答が出るから」

「道は一本
単純で
真っ直ぐがいい
何かを欲しがると
欲しがったところが曲がる
道は一本
真っ直ぐがいい」

「べんかい
あのねぇ
どんなに上手な
べんかいをしてもね
べんかいは
やっぱり
べんかいなんだなぁ」

「受身
柔道の 基本は受身
受身とは
ころぶ練習
まける練習
人の前にぶざまに
恥をさらす稽古
受身が身につけば達人
まけることの尊さがわかるから
みつを」

「道
道はじぶんでつくる
道はじぶんでひらく
人のつくったものは自分の道にはならない」

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

励まされた言葉

雑誌・日経WOMANより抜粋。
「何で自分の限界を自分で決めてしまうんだろう。あと一歩進めば違う自分と出会えるのに」
『思いをカタチに変えよ!』渡邊美樹

「何かに興味を持とう。自分をゆすって絶えず目覚めていよう。熱中の嵐を体中に吹き通らせよう。今日を心ゆくまで味わって生きるのだ」
『カーネギー名言集』ドロシー・カーネーギー

「仕事であれ夢てあれ、実現出来ると信ずるところから可能性は生まれてくる。信じて工夫することで、物事は可能になる」
『何があっても大丈夫』櫻井よし子

「もっと頑張ってください。ほんとに頑張っている方たちがいらっしゃるんですよ、びっくりするほど」
『緒方貞子』東野真

「どんな花も美しいとぼくは思うのだが遅咲きの花には美しさ以上の何かがあると思うのだ」
『自分にふさわしい場所』谷郁雄

「やはり次々と困難に直面し、右すべきか左すべきかの不安な岐路にたちつつも、あらゆる力を傾け、生命をかけてそれを切りぬけてゆく-そこにこそ人間としていちばん充実した張りのある生活があるともいえよう」
『道をひらく』松下幸之助

「僕らの人生というのはやはり限られた時間しかない。本当に好きなことを思いきりするというのは、すごく素晴らしいことだと思います」
『未来への地図』星野道夫

「人生に無駄なことなんか、ひとつもない。生きるってことは、いろいろ経験すること。その時は、自分とはまったく関係のないことのようでも、その経験が大切に思える時がきっとくる」
『フジ子・ヘミングの「魂のことば」』フジ子・ヘミング

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年2月15日 (木)

母親

自分を省みると、(学校で習った「日に三度反省す。」という言葉を思い出します)、まだまだなところが多い多い。

昨日、沼津に用事があり出かけていました。

天候が悪く、すぐ帰ろうと思いましたが、570円の電車賃だったので、

駅ビルぐらいのぞいてから帰ろうと思いました。

絵のために、今の流行を調べるためもあります。

あるお店で、春のニットとYシャツとネックレスのセットが7、980円で売っていました。

素敵なニットで、釘付けでじっと見ていたら、店員さんに話しかけられてしまいました。

説明を聞くと、ニットだけでなく、オシャレなネックレス(さらに2WAY!)とYシャツ(リボンつき)が付いて、この値段!!!

いいなぁ!と思いました。

あまりにも欲しくて詳しく見てしまいました。(笑)

でも、お金がない…。

短期のアルバイトを決めたところだったのですが、でも今は無い…。

だから、諦めました。

その時、母も若い頃、オシャレしたい時分には、兄と私が小学生にあがっていたので、自分の欲しい物をこういう気持ちできっと我慢したんだろうな…と思いました。

大変だったろうな…、ありがたいな…と思いました。

家に帰ってから、そのことを思い出して、母にその話をしました。

母は、そういう気持ちに気づいてうれしいというような顔をしながら、

「そういう時に買っちゃうと、たがが外れるのよね。」と、言っていました。

そうやっていつも直接には言わないんです。

母なんですが、何枚もうわてで素敵な人だと思います。

若かったころの母に感謝しました。

そして、今の母にも。

早くお金を稼いで、ちゃんと親孝行したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

私の傘はこんな姿に!

私の傘はこんな姿に!

昨日の静岡も、大雨と春一番の突風が吹いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年2月13日 (火)

群馬から静岡へ

昨日、展示をしていた群馬から、兄のいる神奈川県に戻り、今は静岡の実家に向かっているところです。

展示はおかげさまで好評で、たくさんの友達やお客様が来てくださり有り難かったです。会場で販売したポストカードやマッチを、たくさん買っていただきました。マッチは完売した後で、買いに来てくれた方がいてくれたので、今日実家に着いたら、追加の分を作って、群馬に送りたいと思っています。

今回の展示では、久しぶりに友達や教え子やお世話になった人達に会えて、本当に嬉しかったです。でも少し照れて、話したいことはいっぱいあったはずなのに思うように話しかけられなかった気がします。過ぎてしまえば、一年はあっという間だなと思いました。

そして、一緒にやった友達の絵は、去年よりぐーんとぐーんと良くなって、いい色が出ていたり、いい線になっていました。彼女に負けないように私も頑張っていい絵を描きたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2007年2月11日 (日)

館林での展示4

館林での展示4

会場で販売するために用意したポストカードやマッチが、おかげさまで飛ぶように売れてもうなくなりそうです。もっと用意すればよかったな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

館林での展示3

館林での展示3

一緒にやっている友達のトモコロの展示の様子です。
約四年前に、館林で友達を介して知り合いました。とてもとてもいい子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

館林での展示1

館林での展示1

展示のために群馬に来ています。
久しぶりです。
懐かしい。
今回は、一度兄のところにとまったので、神奈川から来たけれど、やはり遠い。でも乗り継ぎがうまくいき、待ちも少なく二度の乗り換えぐらいですんでよかった。
活動をすると重い荷物を持って歩きまわるので、いつもより肩こりがひどくなるけれど、初日からたくさんの人に来てもらったので、開催してよかったです。
展示はいつも地域紙に載せてもらっているので、教え子も見に来てくれています。大きくなった子どもたちを見て、一年の経過を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年2月 4日 (日)

トリビアの泉-えのきダケ

昨日の晩ごはんは、お鍋でした。

えのきダケを入れようと準備をしたとき、先週のトリビアの泉スペシャルで、

えのきダケは、いちごのにおいがするという、トリビアを思い出して、思わずにおいをかいでしまいました。

びっくり!本当にいちごのにおいがしました。

そばにいた母にも、においをかいでもらったら、母は最初柑橘系のにおいがすると言っていましたが、トリビアの説明をしたら、いちごのにおいだ、と感心していました。

えのきダケから、さわやかなにおいがするのです。

確か、いちごとえのきダケのにおいの成分の波長?のようなものが似ているため、似たようなにおいになるそうです。

はじめて、自分でトリビアの泉を検証できた気がして、へんな喜びがありました。

これこそまさしく無駄な知識!

楽しいなぁと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年2月 3日 (土)

おはようございます! 日本

おはようございます!<br />
 日本

今朝の富士山です。
毎日眺めてもやっぱりキレイです。
次回こそは、世界遺産に!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年2月 2日 (金)

パレットクラブスクール関連展示案内

☆「パレットクラブスクール 10期生の卒業制作展」

2月25日(日)~3月10日(日)

13:00~19:00(最終日は18:00まで)

パレットクラブ

〒104-0045 東京都中央区築地 4-11-10
TEL:FAX:03-3542-8099

電話問い合わせ時間:12時~18時

E-mail:information@pale.tv
http://www.pale.tv/

イラストレーターの原田治さんが代表のスクールです。

ミスタードーナッツのグッズや、書籍などの装丁を行っている方です。憧れて、小学生の頃からオサムグッズを集めたり、書籍を買っていました。

将来その先生と直接話すことができるなんて、ちょっと信じられない気がします。

★「ピクニック日和」

パレットクラブ 10期生 イラストBコース

4月27日(金)~5月2日(水)

ペーターズギャラリー(原宿)

イラストレーターのペーター佐藤さんのギャラリーです。

ペーター佐藤さんも、ミスタードーナッツの袋やパッケージに使われていました

ペーター佐藤さんは、原田治さんと同じように憧れたイラストレーターの方です。

繊細なタッチとパステルカラー、描いている人物の表情が素敵でした。

このギャラリーでの展示ができるのは、本当に光栄です。

パレットクラブ 10期生 イラストBコースのブログ

http://palette10b.jugem.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

脳科学者の茂木さん

昨日のNHKの番組「プロフェッショナル 脳に効く&すぐ使えるプロの仕事術」を見ました。

どれも、すごく興味深くて参考にしたいと思いました。

最後に、司会をしている脳科学者の茂木さん(「あは!」の先生)の働き方も紹介されていました。

茂木さんは、朝起きたときから働いています。

脳がフル回転!

朝の3時間が、一番大事だそうです。

今日からは、茂木さんを見習って、朝から元気に頭を使って働こう!と決めました。

まずは、茂木さんが朝からブログを書いているということで、真似して朝から書いています。

茂木さんは、「時間は有限、脳は無限」と言っていました。

脳は無限。

今世の中に無い、世の中を明るくするものや楽しいことも脳のひらめきで生み出すことができるということは、すごくわくわくすることだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »