« 肩こり。 | トップページ | 浴衣のデザインでタンブラー!!! »

2007年9月 1日 (土)

美輪明宏さんの講演と友人。

美輪さんの講演を聞いてから随分経ってしまったけれど、ブログに書き込む余裕が出来たので、書いてみたいと思います。

この世は、魂の「修行の場」だそうです。

この世での苦しみは、「魂の試験」。

学校の学年が上がるように、魂が上級になればなるほど、身に降りかかる試練は、多くなり大変になるそうです。

でも、そうやって辛いことを経験することで、他人の痛みが判り、思いやりのある人になることができる。

私の友人にも、いい人なのに、すごく苦労している人がいます。

苦労していない人はいないのかもしれませんが、それでも、その友人の話を聞くと、どうしてこんなにいろんなことが、この人に降りかかるのだろうかと、思うのです。

だから、美輪さんの話を聞いて、納得してしまった気がします。

友人は、魂が上級だからこそ、難しい試験を受けているのだろうと。

試験は、その人だからこそ乗り切れるものだとも美輪さんは仰っていました。

私も、友人が乗り切れると信じています。

« 肩こり。 | トップページ | 浴衣のデザインでタンブラー!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
私も『のあ』さんにアクセサリーを置かせてもらっている、麻由美と申します(ちなみに27歳です)。
ananさんの絵が、のあさんに2つ飾ってありますよね?それが行く度に気になってしまい今日、絵葉書を買い占めてしまいました
っ!!!
ただ、人物画(絵のことはわからないので間違えていたらごめんなさい)の方はあまり惹かれず、それ以外の絵を買ってきました。
コルクボードにananさんの世界を私なりに作ってみたいと思っています。
のあさんに聞いたら「いつも2月位に展示をやってくれるの」と聞いたので、今からとても楽しみにしています❤

のあさんからananさんのことを聞きました。どこでも営業に行ってしまうと・・・。その勇気はどこから出てくるのでしょうか?
私は営業に行けず、なかなか置いてもらえるお店を増やすことが出来ません。

私は病気があり外に働きに行けず、今年の1月から天然石を扱ったオリジナルアクセサリーを作って何とか自分の使うお金位は稼ぎたいとは思っているのですが、なかなか。難しいですね。
私はananさんのように『絵が描きたい』という絶対的な事はまだ見付かっていませんが、いつか何かに巡り会えるだろうと思ってはいます。
何か、初メールからいきなり相談のようになってしまい、すみません。

とにかく私は、ananさんの絵が大好きです!!
展示会でたくさんの作品に出会えるのと、ananさんとお会い出来ることを楽しみにしています。

コメントをいただきありがとうございました。

私も悩んだり、落ち込んだりしますが、
周りの人たちにいつも助けて貰って、
ひとつずつ乗り越えてきた感じです。
きっと、これからも、そいういう風に
生きていくのだと思います。
ですから、営業という意識はなく、
人との繋がりを自分なりに大事にしたいと考えて行動した結果なのだと思います。

人それぞれだから、こうやって
試行錯誤を繰り返していけば、
麻由美さんも麻由美さんに合ったスタイルが見つかるのだと思います。

頑張って下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肩こり。 | トップページ | 浴衣のデザインでタンブラー!!! »