フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ヨゼフ・パレチェクさん。Ⅱ | トップページ | 新しいいのち。 »

2007年12月21日 (金)

ヨゼフ・パレチェクさん。Ⅲ

ヨゼフ・パレチェクさん。Ⅲ
サイン会当日は、少し早めに会場に着くように行きました。
そこにサイン会が始まる前の会場にヨゼフご夫婦がいらっしゃって、会場の様子を見ていらっしゃいました。

プライベートな時間にも、ファンの方からの記念撮影のお願いに快く応じられていたりして、絵と同じように素敵な人なんだなぁ!と思いました。

サイン会の前にはトークショーがあり、サインをしてもらえる人から順に並びました。
列に並んでいると、パレットクラブの友人の中島心(こころ)さんとばったり会いました。
心さんは、ずいぶん前から、ヨゼフ・パレチェクさんのファンだったそうです。
心さんと、ヨゼフ・パレチェクさんの話で盛り上がりながら、心さんの絵を思い出してみると、確かにヨゼフ・パレチェクさんの影響を受けているんだろうなぁと思う表現があって、色彩や雰囲気が似ているねと話しをしたら、ヨゼフ・パレチェクさんに似ていると言われて光栄だわ、と微笑みながら話してくれました。そんな風に話せる心さんが素敵だなぁ、と思います。

パレチェクさんと奥様は共同制作をされていて、奥様の書かれた文に、パレチェクさんが絵を描いていらっしゃいます。
お二人は表現者としてもパートナーです。
トークショーは、やはりそんなご夫婦の仲のよさが伝わり、そういった中から作品が創られていることがわかるものでした。

サインを貰う時、勇気を出して、名刺を渡しながら絵を描いていることを話しました。

奥様もヨゼフさんも名刺の絵を見て、
「ナイス ピクチャー!」と言ってくれ、そのうえパレチェクさんは、胸元から名刺をくれました。
(かわいい名刺でチェコ語参考にしたいと思いました)
感激でした。
絵をもっと描いて、ヨゼフ・パレチェクさんのように素敵な絵が描けるようになりたい、そう改めて思った一日でした。

« ヨゼフ・パレチェクさん。Ⅱ | トップページ | 新しいいのち。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヨゼフ・パレチェクさん。Ⅱ | トップページ | 新しいいのち。 »