フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ルノワール×ルノワール展(1) | トップページ | ドラリオン!!! »

2008年2月28日 (木)

ルノワール×ルノワール展( 2)

ルノワールの作品がこれだけ揃うのは珍しいのかな?と思いました。
ルノワールの作品を観る時は、ほかの印象派の人達との企画の時が多いと思います。
ルノワールは好きなんですが、ほかの印象派と並んだ時、印象が薄く(感情の吐露を描く画家に比べると?ルノワールはそれに比べると優しいイメージ)感じていました。
でも、今回の展示でルノワールの作品を観て、やっぱり描が好きで描き続けてきた人の底力みいな感じを受けました。
題材や描き方は優しいイメージでも、安定した創作活動をしていた強さを感じました。
また、三人の息子さん達が、それぞれ芸術の分野で意志を受け継いでいることが、素晴らしい!

ルノワールの人生と絵を多面的に観ることのできる展示でした。

« ルノワール×ルノワール展(1) | トップページ | ドラリオン!!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ルノワール×ルノワール展(1) | トップページ | ドラリオン!!! »