« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

ご褒美カバン

ご褒美カバン
おんな三十歳!

いいカバンを持ちたいと思って、ずっと過ごしてきました。

年を重ねるほどに、周りにブランド物を持つ人が増え、いつか自分も…と思うようになりましたが、憧れつつもブランドを着こなす自信がなく、買わずにきました。

でもずっと、カバンを持つ女性に目がいく日々。
これは買わないとずっと気になるなと思い(言い訳!?)、また誕生日を迎え、三十歳になったご褒美で、カバンを買うことにしました。

私が選んだカバンは、コーチです。
ヨーロッパ圏の高級ブランドより、私にとって手が出しやすかったのです。
コーチは月に一回新作が発表されるそうなのですが、今回の新作は、自分に合っていたこともあって、買うことにしました。

私は、店員さんに30歳になって、自分へのご褒美で初めてコーチ商品を買いに来たことを告げたので、あまり派手ではなく、長く持てるものをすすめてくれました。
アドバイスのおかげで、自分が一番しっくりくるカバンを選ぶことができました。
どんなカバンにしたかというと…
・使いこんで味が出る総レザー
・オールシーズン持てるダークブラウン
・カジュアルな服装が多い私は、普段使いできるトートとナナメ掛けができる2WAYタイプ
にしました。

今回買った経験から…、お店でカバンを出して貰ったら、同じ型でも、動物の革だから一頭一頭異なるし、どこの革の部分かで色や張りが違ったり、手作業だから、縫い目のギャザーがちょっとずつ違って、(製品の品質は同一だと思いますが)ちょっと違うだけで全体の印象が違って見えることがわかりました。

コーチ・会長兼最高経営責任者

ルー・フランクフォート氏の言葉

(中略)―60年以上の歴史を振り返り、コーチの成長と変化について考えるとき、私がイメージするのは、若く、スタイリッシュで国際的な女性。好奇心が強く、教養があり、時間の使い方に気を配り、自己啓発に熱心で……一言でいうなら非常に洗練された女性です。
コーチそのものが、私たちの顧客の最高の姿を表現している―そうあればいいと願っています。
(「コーチ 進化するブランド」小学館 2008 より抜粋)

今回、コーチのカバンを買い、私もルー・フランクフォート氏が言われるような洗練された女性になるべく、生きていきたいなと思いました。

| | コメント (5)
|

2008年10月22日 (水)

セブンカラーズ冬のおくりもの

セブンカラーズ冬のおくりもの
展示を行います。

7人で行うグループ展です。
一緒に参加するパレットクラブの同期のキクチユミコさんと群馬の木工家具作家 関和孝さんと展示を行います。
バートックの展示では、ほかに参加される方との出会いも楽しみです。

よろしかったら見に来てください。


「セブンカラーズ 冬のおくりもの」

★日時 2008年11月18日(火)〜 11月24日(月) 日曜休み 24日祝日オープン

★11:30am 〜6:15pm (最終日5:00まで)

★パーティ 11月18日(火)5:30pm 〜 7:30pm

★Bartok Gallery INFO
info@bartok44.com
http://www.bartok44.com/
〒104-0061 中央区銀座1-18-2
銀座太平ビル1階
tel 03-3567-0005

| | コメント (2)
|

2008年10月11日 (土)

兄に呪われそうと言われた絵

兄に呪われそうと言われた絵
昨日、描いていた絵です。
兄には、呪われそうと言われてしまいましたが、確かに。
描きながら、久しぶりにマッキーの「どんなときも」 や「遠く遠く」を聞いて、よく聞いた頃を思い出して、懐かしくなりました。

| | コメント (0)
|

2008年10月10日 (金)

女三十歳的な本のススメ!

女三十歳的な本のススメ!
日経WOMANで連載されていた各界で活躍されている女性のエッセー集。

女性に向けて、自分の悩みや掴んできた人生について、書かれており、励まされる言葉ばかり。

この本から、素直な気持ちになって、夢に向かって頑張れる力をくれました。

| | コメント (0)
|

2008年10月 6日 (月)

誕生日を迎えて

この間、あっけなく30の誕生日がきました。
「海馬」という本(糸井重里さんと脳化学者の池田教授が脳について対談していて、とても面白い本です)に、30の誕生日の過ごし方が、その後の人生を投影していると書かれていたので、なんとなく身構えていたんです。
平日だったので、仕事をして、夜は彼と会ってお祝いしてもらいました。
実家の母には電話をして、産んでくれたことの感謝を伝えました。
産まれてから、30年!
母も、人生はあっという間の出来事だと、びっくりしていました。

確かに、振り返るとちょっとしたことでも今後の自分を投影しそうな一日な気がしました。
私は仕事をして、家族と過ごしていく人生なのかな。

さて30代、これから!ということで、素敵ないい女性になれるようにがんばりたいと思います。
みなさん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)
|

2008年10月 1日 (水)

水曜日の日記的つぶやき

最近、急に寒くなったと思ったら、しっかり風邪の初期症状に。
昨日もずっと楽しみにしていたフラの講座をあきらめて、家に帰って薬を飲んで寝ていました。
がっかり。
みなさん、風邪には気をつけてお過ごしください。

家のパソコンのOSの更新がうまくいかず(最近よくあるらしい!?)、立ち上がらない状態になってしまいました。
データを失くさずに回復したいと思っていて、その方法がうまくいけば来週にはまたパソコンが使えそうです。

11月中旬のバートックの展示のテーマを考え中。なかなか浮かばない。
昨日は、一緒に参加する菊ちゃんと電話で相談。
兄は、10/5からのギャラリーコピスの展示に向けて絵を描いています。

| | コメント (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »