« デッサンが苦手な人には、勉強になるいいサイトがありますよ! | トップページ | 本「チーズはどこへ消えた?」 »

2009年7月13日 (月)

土曜日に、製本の講座に行ってきました!

Soutei01

いつか自分の本を作ってみたいと思っていたので、興味のあった製本の講座をNHK文化センターで受講してきました。

講師は、美篶堂(みすずどう・お茶の水にある人気の製本工房です。長野県にも工房がある)上島 真一さんと、(真一さんのいとこで東京のお店の運営を担当している)上島明子さんとアシスタントの方と3人でした。

今回は角背ハードカバーのノートを制作(188×133ミリ)しました。

二つ折、天糊無線綴じの角背上製本(64枚128頁表紙・本文とも洋紙)です。

材料は全て切り揃えてある中から選びます。

きれいな色の紙がたくさん並んでいると、わくわくしました。

今回私は、黄色の表紙とその表紙に合わせて、花布を選びました。

Soutei02

10時30分から1時まで、集中して製本を行いましたが、あっという間の時間でした。

参加者が多いので、3人体制で見てもらうことができて、良かったです。

判らないところを、どんどん講師の上島さんに聞くことができ、初めてでしたが、きれいに仕上げることができました。

今後は道具を揃えて、他の製本にチャレンジしてみたいと思いました。

|
|

« デッサンが苦手な人には、勉強になるいいサイトがありますよ! | トップページ | 本「チーズはどこへ消えた?」 »

コメント

どうも、美篶堂の上島です。
この前はウチのワークショップに
参加していただき、ありがとうございました。
そして、何よりこの素晴らしい記事に感激です!


たまたま気が向いて、自分の名前を
ググっていたら、こちらを見つけました。(笑)
また、何かありましたらご参加くださいね。

ではでは。

投稿: 美篶堂 | 2009年7月21日 (火) 20時58分

上島さん!
私は、コメントをいただき感激です!
職人技をまじかに見ることができ、それだけでも勉強になる時間でした。
美篶堂にも行ってみたいと思いました。
違うタイプの製本の講座も受けたいと思っています。
その時は、またよろしくお願いします!

投稿: アナン | 2009年7月23日 (木) 06時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デッサンが苦手な人には、勉強になるいいサイトがありますよ! | トップページ | 本「チーズはどこへ消えた?」 »