« 最終日のメアリー・ブレア展 | トップページ | 詳細はまた! »

2009年10月23日 (金)

世界巡回展Detour(デトゥア) が東京で開催中

世界巡回展Detour(デトゥア) が東京で開催(2009年10月16日-11月4日)しています。

http://www.moleskine.co.jp/

私も、早速観に行ってきました。

参加作家の50冊のノートブックが、トンネル状の特設スペースの中に展示されています。鑑賞者はコットンの手袋をして、展示されるノートブックを実際にページをめくることができます。

*Detour(デトゥア)は、世界を舞台に活躍しているアーティスト・建築家・映画監督・デザイナー・イラストレーター・文筆家、音楽家が参加している、文化性や創造性をテーマとしたモレスキンのプロジェクトです。 Detourはこれまで、ロンドン(2006)、ニューヨーク(2007)、パリ(2008春)、ベルリン(2008秋)、イスタンブール(2009春) で開催され、2009年秋、東京は表参道のMoMA Design Storeにやってきます。

参加作家

青木淳、新井惇一、伊東豊雄、伊藤節&志信、押井守、川崎和男、河瀬直美、喜多俊之、キタイシンイチロウ、隈研吾、佐藤オオキ、須藤玲子、妹島和世、西沢立衛、原研哉、服部一成、深澤直人、ホンマタカシ、松井えり菜、宮本英治、三宅信太郎、森俊子、横尾忠則、吉本直貴、ジョセッペ アマート、ロン アラッド、ジュリオ イアケッティ、ジョルジオ ヴィニア、マッシモ ヴィターリ、ハンス ウルリッヒ オブリスト、フェルナンド&ウンベルト カンパーナ、ロベルト カラッチョーロ & ルイジ ガッロ、マルティ ギセ、エミオ グレゴ & ピーター ショルテン、スティーブン グアルナッチア、グエナエル ニコラ、カテリーナ ネッリ、ローレン ゲルベー、カリム サイド、アルド シビック、ジョヴァンニ ソッリマ、ヨープ ファンリースハウト、モレノ フェラーリ、イヴ ベアール、トード ボンチェ、キューン マルヴェッツィ、アントニオ マラス、ロス ラブグローブ、カリム ラシッド、ジュリア ローマン

参加作家のノートブックは、開幕にあわせてオンラインギャラリー上でも公開されます。

http://www.moleskine.co.jp/Events/Authors

M

MoMA Design Store
東京都渋谷区神宮前5-10-1 Gyreビル3F
営業時間 11:00 – 20:00
定休日 なし
*写真は、会場入り口部分です。

|
|

« 最終日のメアリー・ブレア展 | トップページ | 詳細はまた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最終日のメアリー・ブレア展 | トップページ | 詳細はまた! »