« 母と韓国旅行-ミョンドンのカフェ 'ティオス(Tea'us)'- | トップページ | 角野栄子さんの講演「とぶ!跳ぶ!飛ぶ!」(2) »

2010年8月12日 (木)

角野栄子さんの講演「とぶ!跳ぶ!飛ぶ!」(1)

昨日の夕方、表参道の青山ブックセンターで行われた魔女の宅急便の作者・角野栄子さんの講演を聞いてきました。

宮崎駿監督の「魔女の宅急便」を観てからファンになりましたが、キキは成長し続けて24年間で書かれた6作品(6巻目は昨年出版)で終了しています。

角野さんはとても素敵な方でした。お話もとても面白く、こういう人がこの本を書いているということが、とても嬉しかったです。お話は、「とぶ!跳ぶ!飛ぶ!」がテーマに、いろいろなことを取り上げながら、飛び回るようで浮遊感がありました。

この講演で角野さんは、18歳の頃、LIFEで鳥の目から見たNYの写真(古びた高い建物)を観て、そこに物語があるような気がしたと、そして後年娘さんの絵からヒントを得て、「魔女の宅急便」を書いたと話されていました。

角野栄子さんのHP http://kiki-jiji.com/hoge/index.shtml

« 母と韓国旅行-ミョンドンのカフェ 'ティオス(Tea'us)'- | トップページ | 角野栄子さんの講演「とぶ!跳ぶ!飛ぶ!」(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 母と韓国旅行-ミョンドンのカフェ 'ティオス(Tea'us)'- | トップページ | 角野栄子さんの講演「とぶ!跳ぶ!飛ぶ!」(2) »