« 夏の思い出 | トップページ | ペチカ・イラストレーション・スクール〈平川彰教室〉第4期・第5期生展 »

2010年11月19日 (金)

わんぱく妹とやさしいおにいちゃん

Onytyan

実家に帰ったとき、母に「どんな子供だった?」と聞くと、「おにいちゃん子で、よく後ろにくっついて遊んでいた」と言われました。それじゃぁ、私がどんな子だったか直接的にはよく判らないなぁと思いながら、でも末っ子で甘えてわんぱくだったから、1歳しか違わない兄にとってはさぞ迷惑だったろうな、と思いました。 

|
|

« 夏の思い出 | トップページ | ペチカ・イラストレーション・スクール〈平川彰教室〉第4期・第5期生展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の思い出 | トップページ | ペチカ・イラストレーション・スクール〈平川彰教室〉第4期・第5期生展 »