« 高橋新吉(1901-87)の『るす』という詩 | トップページ | 1歳四ヶ月になりました。 »

2013年4月 1日 (月)

満1歳1カ月の誕生日

Anan13

娘が満1歳1カ月の誕生日を迎えました。

先月は、誕生日と初節句とイベントもあったのですが、娘と私も風邪を引いてしまいなかなか治らず、3月が終ってしまいました。

それでも、成長とともに外遊びもできるようになってきたので、晴れた日には外に出かけてお外でハイハイや砂遊びをしたりして過ごしています。

赤ちゃんのふしぎさに興味を持ち、住んでいる茅ケ崎市で行われた講座(平成24年度 乳幼児期の子育ち・子育て出前講座)を聞きに行ったり(託児もあるのですが、すぐうまってしまうので、旦那さんに娘を見ててもらい行かせてもらっています。)、以下の本を4冊読みました。

赤ちゃんの不思議 (岩波新書)/開 一夫

なるほど!赤ちゃん学: ここまでわかった赤ちゃんの不思議/玉川大学赤ちゃんラボ

・赤ちゃんは顔をよむ―視覚と心の発達学/山口真美

赤ちゃんには世界がどう見えるか/ダフニ マウラ、チャールズ マウラ

本を読んで驚いたのは、1歳の赤ちゃんは、生まれた頃よりも自分で出来ることが多くなり、親が目を離しがちになります。

でも、誤飲や事故が多いのもこの時期。

それをこの頃が一番かわいいくなるように体が成長するような仕組みになっていることで、親の目を離さないようになっているんだそうですよ。

みんなこの頃の赤ちゃんは、本当に、存在自体がかわいい!のです。

最近は、笑顔や声もよく出てきて、意思疎通が少しできたりと、励みになる成長が見られます。

でも、嬉しい反面、大きくなる寂しさもすでに感じ始めてしまっています。

|
|

« 高橋新吉(1901-87)の『るす』という詩 | トップページ | 1歳四ヶ月になりました。 »

コメント

もう1歳1ヶ月!
はやいですねえー
アナンさんも、ママさんとして1歳1ヶ月なんだね^^
かわいさ満点の日々、たのしんでください★

投稿: あや | 2013年4月 3日 (水) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高橋新吉(1901-87)の『るす』という詩 | トップページ | 1歳四ヶ月になりました。 »