« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

搬入、無事終了!

茅ヶ崎ラスカ店のみなさまからご協力をいただき、無事搬入が終わりました。

明日から、どうぞよろしくお願い致します。

茅ヶ崎ラスカ店は、明日からは、恵方巻きや節分に関連した商品が購入できたり、ヴァレンタインも近いので、チョコレートやデザート、プレゼントグッズも充実していて、賑やかな雰囲気でした。

子どもが出来てから、なかなか寄れずにいたのですが、やっぱりデパートの賑やかな雰囲気は、楽しいものですね。

2月7日には、展示会場の隣で、先着100名(館内で1000円以上の商品、合算可、お買い上げで)の方に、プロのラッピングサービスが無料で受けられるそうです。

展示最終日には、
2月14日(土)フリーコンサート「クラシックヴァイオリン&ピアノデュオ」開催されます!
●時間:(1)13:30~ (2)15:00~ 各回40分予定
●場所:6F サロン
●出演者:
那須 亜紀子(ヴァイオリン)
洗 足学園音楽大学・同大学院弦楽器専攻を首席で卒業。現在、フェリス女学院大学音楽学部非常勤副手、洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団首席団員を務 める傍ら、ソロ・室内楽・オーケストラ・レコーディング、また学生時代より始めたバンドネオンとのタンゴ演奏など幅広いジャンルでの演奏活動、後進の指導 を行っている。
深川 甫(ピアノ・編曲)
洗足学園音楽大学音楽学部作曲コース卒業、同大学大学院を修了。大学在学中に学内 選抜により、オーケストラ作品を発表。現在、洗足学園音楽大学で助手として勤務しながら、室内楽作品を中心とした作曲活動、様々なアンサンブルのためのコ ンサートピース編曲、吹奏楽やジャズバンドのためのアレンジなど多数手がける。

生の音楽は、いいですよね。私も聞きに行こうと思います。

茅ヶ崎ラスカ http://www.lusca.co.jp/chigasaki/index.html

※アナン展
2/1-14 10:00-20:30 茅ヶ崎ラスカ4階 C-Square(シースクエア)

| | コメント (0)
|

2015年1月30日 (金)

吉野弘さんの詩

私も好きな詩人の吉野弘さんがテレビで取り上げられていました。

NHK クローズアップ現代
“いまを生きる”言葉
~詩人・吉野弘の世界~
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3606_1.html

『祝婚歌を私も友人の結婚式のスピーチに読みます。いい詩です。

高校の現代文の先生が、最後の授業で贈る言葉として、読んでくれて以来胸に残る詩のひとつです。


『 祝 婚 歌 』しゅくこんか 吉野 弘

二人が睦まじくいるためには

愚かでいるほうがいい

立派過ぎないほうがいい

立派過ぎることは

長持ちしないことだと

気づいているほうがいい

完璧をめざさないほうがいい


完璧なんて不自然なことだと

うそぶいているほうがいい

二人のうち どちらかが

ふざけているほうがいい

ずっこけているほうがいい

互いに非難することがあっても

非難できる資格が自分にあったかどうか

あとで疑わしくなるほうがいい

正しいことを言うときは

少しひかえめにするほうがいい

正しいことを言うときは

相手を傷つけやすいものだと

気づいているほうがいい

立派でありたいとか

正しくありたいとかいう

無理な緊張には色目を使わず

ゆったりゆたかに

光を浴びているほうがいい

健康で風に吹かれながら

生きていることのなつかしさに

ふと胸が熱くなる

そんな日があってもいい

そしてなぜ 胸が熱くなるのか

黙っていてもふたりには

わかるのであってほしい

テレビで、吉野さんが詩人を目指した初期に書かれた詩が紹介されました。

心に響きました。吉野弘さんの詩を改めて読み直したいと思っています。

“人間は、その不完全を許容しつつ、愛し合うことです。
不完全であるが故に退け合うのではなく、人間同士が助け合うのです。
他人の行為を軽々しく批判せぬことです。
自分の好悪の感情で、人を批判せぬことです。
善悪のいずれか一方に、その人を押し込めないことです。”

明日は、作品の搬入です。
久しぶりの個展です。嬉しいです。
展示は、いよいよ明後日からはじまります。
どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)
|

2015年1月28日 (水)

ストーリーテリング入門を受けています

地元の公民館の講座で、ストーリーテリング入門を受けています。

小澤俊夫 昔話へのご招待 http://fmfukuoka.co.jp/mukashi/

を以前から聞いていて興味があったことと、小さい子どもと母親が集うフリースペースで紙芝居を読んだりする機会が最近あり、またいつか自分の絵本を出版して読んでみたいという夢もあるので、講座を受けています。
長くストーリーテリングをされている講師の方のお話は、絵を描く上でも、お話を選ぶことに対しても、勉強なることが多くて、有意義な時間を過ごさせていただいています。

この講座は保育付きで、保育のボランティアの方、公民館のスタッフの方、そして娘の頑張りのおかげで受講出来ています。ありがとうございます。

4回講座なのですが、講座の3回目に受講者の前で、お話を暗記して聞かせる宿題が出てしまいました。

その宿題のお話のリストに『アナンシと五』があり!、読んで知っていたことと短い話なのと名前にちなんで選びました。
さてタイトルにあるアナンシは、とっても悪い奴なんです。こ存じでしたか?
私は、子どもに読んで初めて知りましたが、世界では、有名なキャラクターのようです。複雑な気分ですが、名前が似ているので親近感があります。展示期間中、在廊予定です。きっと暇な時間があると思うので、そこで暗記を完全にしたいなと思っています。

※在廊予定
(小さい子どもがいるため、必ずその時間帯にいられないかもしれません。ご了承ください。)
2月1日、7日、8日、13時〜15時
2月14日 14時〜16時

| | コメント (0)
|

2015年1月26日 (月)

ラスカ茅ヶ崎店にて配布中のチラシ

Image

土日には、旦那さんが家事を手伝ってくれて、時間を作ってくれています。
娘も頑張ってくれています。
家族に感謝です。


| | コメント (0)
|

2015年1月23日 (金)

ラスカ茅ヶ崎店にて展示を行います!

Image

2月1日から2月14日まで、茅ヶ崎駅ビルのラスカ茅ヶ崎店内の4階C-Square(シースクエア)にて、展示を行うことになりました。茅ヶ崎と遠いところでもあるのですが、こんな活動を行っているんだと思っていただいて、ご都合が合って足を運んでいただけたなら、幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

アナン展〜暮らしてよかった茅ヶ崎〜
パステル画2点、茅ヶ崎市に暮らす人をイメージした人物画のイラストレーションを6点、展示予定です。

2月1日(月)~2/14日(土)
ラスカ茅ヶ崎店 4階 C-Square(シースクエア)
10:00~20:30 期間中無休。

*会場の他の展示使用により一時撤去があるかもしれませんので、もし足をお運びいただける際は、ラスカ茅ヶ崎店のサイトで『4F C-Squareイベントインフォメ-ション』をご確認してください。もしくは、私に連絡をしていただければ確認して連絡をさせていただきます。

ラスカ茅ヶ崎店 http://www.lusca.co.jp/chigasaki/

| | コメント (0)
|

2015年1月 5日 (月)

明けましておめでとうございます!

Anan2015

今年もどうぞよろしくお願い致します!
健康で素敵な一年となりますように。
Anan201501
昨年からやってみたかったレインボールームでピアスを作ってみました。
昨年の6月に、「はやく起きた朝は…」(昔から好きな番組で、はやく起きれた朝は観ています)で森尾由美さんが紹介していて、ずっとやってみたいなぁと思っていました。
お正月休みに、念願叶えました。
Anan201502
右と左で大きさが少し変わるようにゴムをひとつ減らして作ってみました。
簡単ですぐ作れて、少しの合間でできるのがいいです!
リリアンみたいな感じ?で、女の子や女性は、はまると思います。
次は、娘にも作って上げなきゃ。(*^_^*)

| | コメント (0)
|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »