旅行・地域

2011年2月27日 (日)

春の海

春の海
群馬の展示に来てくださったみなさま
ありがとうございました。一年の成果を来年また見せられるように、また新しいスタートを切りたいと思います。
今、茅ヶ崎の海に来ています。暖かくなってマリンスポーツを楽しんでいる人が多くいました。
潮風にあたると、気持ちがさっぱりしていい気持ちになります。私もいつかマリンスポーツにチャレンジしてみたいんですが、まずはウェットスーツを着れるように、ダイエットしなきゃなぁと思っています。

| | コメント (0)
|

2011年2月19日 (土)

行けないけれども、桑田さん復活おめでとうございます!

行けないけれども、桑田さん復活おめでとうございます!
今日は、茅ヶ崎で、「桑田佳祐(さんの)復活祭」が行われています。一日限りで、桑田さんにちなんだ茅ヶ崎物産の屋台や、催し(人文字!)があるみたいです。
私も別の日だったら、行ってみたかったんですが、群馬県館林の展示会場(本日最終日!)に行くため、行けないのが残念です。
かわりにサザンの曲を聞きながら、電車に揺られています。

| | コメント (0)
|

2011年2月 8日 (火)

茅ヶ崎においでよ!1 カロカロハウス

茅ヶ崎に住み始めて、まだまだ知らない場所ばかり。

素敵なところがいっぱいある茅ヶ崎や湘南エリアを、少しずつ開拓していきたいと思います!

そこで第一弾!土曜日に、茅ヶ崎の鉄砲通(てっぽうみち)にある、

KALOKALO HOUSE (カロカロハウス)というギャラリーに出かけました。

到着すると、2つのドアがあり、おそるおそるのぞいて、ギャラリー側のドアから入りました。

Kalokalo

「切符展覧会」というグループ展が行われていました。グループ展は、1年に1度だそうです。「切符」をテーマに、素敵な作品がたくさんありました。

会場では、オーナーにお店やギャラリーについて、いろいろとお話を伺うことができました。

原宿でギャラリーを行っていたこと、茅ヶ崎に移り住んだこと、気軽に入ってもらえるようにと2つのドアがあるということ、などなど。

ショップには、オーナーセレクトの素敵な日用品や小物や作家のアイテムが売られています。私は、いとう瞳さんのポストカードを2枚購入しました。

帰りは、ショップ側のドアから出てきました。

茅ヶ崎にいるんだけれど、違うところに来たような不思議な感覚がありました。

いいなぁ、と思いました。一年を通して、さまざまな展示が行われているので、毎回展示をのぞきに行きたいなと思います。

ギャラリーを利用する人とショップを利用する人が、入り口を分けられていることで、気軽に利用できる、そんなアイデアいっぱいの空間が作られたギャラリー&ショップでした。

KALOKALO HOUSE (カロカロハウス) http://www.kalokalohouse.net/

茅ヶ崎市中海岸2-4-31 TEL:0467-58-8331

| | コメント (0)
|

2011年1月24日 (月)

茅ヶ崎の海

茅ヶ崎に住んだらもっと海に行こうと思っていたのに、なかなか行けずじまいです。

でも昨日は、久しぶりに海まで自転車で行きました。(家からだと、自転車で25分ぐらいです。)海まで出るとやっぱり気持ちいいです。

そして昨日は、湘南国際マラソンが行われていました。私が行ったのは午後1時ごろだったので、応援帰りの方がちらほらと見えました。海岸線を走れたら、気持ちいいだろうなぁと思いました。

湘南国際マラソン http://www.shonan-kokusai.jp/

Chigasaki

| | コメント (0)
|

2010年12月13日 (月)

水彩画家 かとうくみさん

Enoshima

土曜日に、茅ヶ崎市の水彩画家 かとうくみさんの展示を見に江ノ島に行きました。

(展示会場は、江ノ島の展望台で、今回初めて展望台に上がりました。湘南の海岸線がよく見えました。遠くにスカイツリーも見えました。)

かとうさんとは、ペーターズギャラリーで展示されているところで名刺交換させていただきました。

海を感じるとても素敵な絵です。

ご本人もとてもフレンドリーな素敵な方です。

水彩画家 かとうくみ http://www.kato-kumi.com/main2.html

| | コメント (0)
|

2008年5月 3日 (土)

クレマチスの丘

クレマチスの丘
(写真は、現代イタリアの具象彫刻家ジュリアー・ヴァンジの彫刻です。)

昨日は、
静岡県・長泉町 クレマチスの丘に行ってきました。
以前から行きたかった美術館で、休みを利用して見に行くことができました。
長泉町は、最寄駅が三島になり、三島に嫁いだ親友と会うこともできよかったのですが、あいにくの雨で少し残念でした。
というのも、
クレマチスの丘は、
★ガーデン
★ジュリアー・ヴァンジの彫刻庭園美術館
★ビュフェ美術館
★井上靖文学館
からなる複合施設です。
強い風と雨で、ガーデンや屋外の彫刻をゆっくり見られなかったのが残念でした。
でも綺麗な花や新緑の中で、美術作品を見ることができよかったです。
ジュリアー・ヴァンジの彫刻も、ビュフェ美術館も内容が良く、ビュフェ美術館では、企画展で藤田嗣治の作品展示を見ることができました。

クレマチスの丘

http://www.clematis-no-oka.co.jp/index2.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|